読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさーん食堂

最近、1カップが200ccだって知りました

妻の不合理 タケノコとエビのペペロンチーノ

  仕事から帰って、台所で娘のほ乳瓶を洗っていると、テレビで「逢わせ屋」を見ていた妻が、「あ、なんか食べるもの作ってるんちゃうの?お腹空いたんやけど」と言うので冷凍庫のタケノコと剥きエビを使ってちゃちゃっとアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノを作ってあげました。

 

f:id:upaneguinho:20161012074955j:image

 

  バカの一つ覚えみたいになっているけど、今回はニンニクオイルを漬けていたのです。

 

f:id:upaneguinho:20161012075059j:image

 

  というのも、ネット通販で地方の良さげな農産品を大ロットで買い求める妻のせいで、ニンニクがすくすくと…。この子達をなんとか保存しなければ、という事で。

 

f:id:upaneguinho:20161012075240j:image

 

 準備するのは熱湯消毒した口広の瓶と、ニンニクと鷹の爪とオリーブオイルだけです。ニンニクはオリーブオイルに漬ける前に水分を飛ばすために一旦ローストしました。

 

f:id:upaneguinho:20161012075427j:image

 

 

 さて、スパゲッティの話。

 ニンニクと鷹の爪と適量のオリーブオイルを瓶からフライパンに移して、冷たいところから弱火でゆーっくりと香り出しをして。くつくつっと泡立ってきたら火を弱めてその状態を維持して下さい。

 

f:id:upaneguinho:20161012075522j:image

 

 その間に冷凍庫の使えそうな材料を発掘。冷凍むきエビとタケノコの端っこを発見。

 

f:id:upaneguinho:20161012075638j:image

 

 麺を茹でるお湯は、味見してしょっぱいくらい塩を入れましょう。この茹で汁が味の決め手です。

 

f:id:upaneguinho:20161012075728j:image

 ※本当はもっとたっぷりめのお湯で茹でましょう。今回は時間短縮の為水を減らしています。

 

 香り出ししたオリーブオイルに投入してタケノコとエビを炒め、ちょっとだけ塩胡椒します。 

f:id:upaneguinho:20161012075803j:image

 

 茹で汁を投入したら一生懸命にかき混ぜて乳化させましょう!

  のその前に! トッピングのために鷹の爪とニンニクは小皿に除けておきましょう。盛り付けの時に大事なアクセントになるので、手早く盛り付けられるように分けておきます。

f:id:upaneguinho:20161012075843j:image

 

 

  妻に感想を聞くと、「あ、美味しい美味しい」というのに続き、「なぁ、私が糖質制限してるって知らんの?」と。

  

知らんがな!(白目)

  

  あんたがサツマイモご飯作りたいって買い込んだ野菜室を占領してるサツマイモで耳掃除したろか!?

広告を非表示にする