おさーん食堂

最近、1カップが200ccだって知りました

元旦二日ですがお節以外のものを食べたくなったので明太子クリームスパゲッティーを作って食べました

 

あけましておめでとうございます

 新年早々、去年の話で恐縮ですが、12月30日には地元のセンパイと二人忘年会をして5軒ハシゴ酒。

f:id:upaneguinho:20170102121455j:plain

 おかげ大晦日は酷い二日酔いで廃人。

f:id:upaneguinho:20170102121515j:plain

 大掃除せず・・・。

f:id:upaneguinho:20170102121528j:plain

 明けて元旦、早朝から38度の熱で初日の出を見に行けず、妻に怒られました。

 元旦の夜は妻に作ってもらったお雑煮と買ってお取り寄せしたお節。

f:id:upaneguinho:20170101184855j:plain

「なんや今年は自分でお節作るだの言うとったけど、年末年始ぜんぜん使いもんになれへんやんけ。信用せんでよかったわ!」云々の説教を頂きながら美味しく夕飯を食べました。

 黙って。

f:id:upaneguinho:20170101185321j:plain

 元旦二日、ゆっくり起きてお腹も空いたので台所に立ちました。なんだかお節をつつく気分でもなかったので冷蔵庫の有りものでスパゲッティを作ることに。
 2017年スパゲッティ初め、行ってみましょう!!

 

レシピ

材料(1人分)

スパゲッティ   75g
辛子明太子    30g
卵黄       1個
生クリーム    100cc
バター      10g
マヨネーズ    中さじ1
顆粒だし     小さじ1
もみ海苔     適量

f:id:upaneguinho:20170102114208j:plain

調理手順
  1. スパゲッティをしっかり塩のお湯で茹でる。塩はお湯1リットルあたり10gが目安です。味見して「塩っぱい」と感じるくらい。ラ・ベットラの落合シェフの本に書いてあったのですが、スパゲッティを茹でるときはぐらぐら煮立たせないようにするそうです。スパゲッティーの表面にはソースが良く絡むように細かな傷がわざとつけてあるので、麺同士がこすれてその傷が取れてしまわないように静かに茹でたほうが美味しく仕上がるのだそう。これまで、鍋の中で麺がぐるぐる回っている方がいいと思っていました!f:id:upaneguinho:20170102115115j:plain
  2. 生クリームを鍋でゆっくり温める
  3. 生クリームにバター、マヨネーズ、顆粒だしを加えてよく混ぜるf:id:upaneguinho:20170102114626j:plainf:id:upaneguinho:20170102115155j:plain
  4. 茹で上がったスパゲッティはしっかり湯切りをして鍋に加え、クリームソースをしっかり馴染ませる。f:id:upaneguinho:20170102115721j:plain
  5. 火を止めて、明太子、卵黄をお鍋に加えて良く和える。f:id:upaneguinho:20170102115806j:plain
  6. お皿に盛り付けてもみ海苔をトッピングしたら出来上がり!

f:id:upaneguinho:20170102120219j:plain

 

味の感想

 もみ海苔をトッピングするような和風スパゲッティーの味ではなくなっていますね(笑)カルボナーラに片足を突っ込んだ濃厚なクリームスパゲッティーの出来上がりです・・・。明太子の味は十分に出ているので、骨格は良いのですが、顆粒だしがどこにいったかわかんなくなっていました。

 バターとクリームをもう少し抑えてお出汁を前面に出した方がいいかな?なんて思いながらも、このこってり濃厚なレシピも捨てがたいので、次回はもみ海苔抜きの顆粒コンソメで作ってみるのも良いかと考えています。

 美味しかったです。ご馳走様でした。

 

 

 

広告を非表示にする