読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさーん食堂

最近、1カップが200ccだって知りました

私はオムレツを焼くのが苦手です【すじこん(ぼっかけ)を使った和風オムレツ】

レシピ レシピ-オムレツ

 半額、半額嬉しいなぁ~♪

f:id:upaneguinho:20161115124802j:image

 というわけでぼっかけを作りました。

d.hatena.ne.jp

 レシピは酔っ払って作っていたために記録がありませんが、土手焼きっぽい味になっていたのでお味噌も使ったようです・・・。記憶もあれへんがな・・・。

 牛すじとこんにゃくをお醤油、お酒、みりん、砂糖、生姜でじっくりコトコト炊いたお料理。

 今回はそのぼっかけを使って苦手なオムレツに挑戦します!

f:id:upaneguinho:20161115124809j:image

 卵の味付けは控えめに。お醤油とお酒だけ。ぼっかけの味が濃いので。

f:id:upaneguinho:20161115124813j:image

 サラダ油を温めてフライパンに溶き卵を投入。温度は卵を付けた菜箸でフライパン表面を撫でてジュっっていうくらい。もわもわと油が煙を出すような温度は高すぎます。こびりつきがない程度に温めれば十分です。中火の真ん中から弱火くらいで。

f:id:upaneguinho:20161115124820j:image

 フライパンを揺すりながら菜箸でかき混ぜて、均一に熱が通る・・・つまり全体的に半熟を作れるように焼きます。

f:id:upaneguinho:20161115124830j:image

 火加減を調節しながら、フライパンと卵の間に皮ができるように焼きます。卵が滑るようにするためです。火が通り過ぎないように気をつけながら、フライパンの底をコンコンしたり、菜箸やへらで剥がしたりして、こびりつきを回避して下さい。

f:id:upaneguinho:20161115124836j:image

 こんなもんで。

f:id:upaneguinho:20161115124844j:image

 ぼっかけを真ん中に投入します。

f:id:upaneguinho:20161115124850j:image

 向こう側を手前に折って、

f:id:upaneguinho:20161115124857j:image

 奥に寄せる。

 ここからフライパンの柄をトントンして格好良く卵を丸めたかったのですが・・・

 おうっ! ぼっかけが緩すぎてあかんわ!!

f:id:upaneguinho:20161115124910j:image

 っというわけで、手前もぺろんと折り曲げて修正・・・(汗)

f:id:upaneguinho:20161115124920j:image

  どっこいしょっと!

  実はカメラ片手に、オムレツがフライパンからなかなか剥がれずに大焦りしています。

f:id:upaneguinho:20161115150717j:plain

 

  ・・・なんとか出来ました。

 

  和風オムレツなのでアオサのりを振って、マヨネーズで頂きました。

f:id:upaneguinho:20161115124933j:image

 

  味のイメージはオムそば的なアレ。

  下手なりに味は美味しかったです。ま、ぼっかけが味を決めちゃいますからね。

 

  それにしても、お皿の上でコロコロ転がせるような美しいオムレツを巻けるようになるのはいつのことやら。


卵2個で、オムレツの作り方

 

  まだまだ修行中。

 

広告を非表示にする