読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おさーん食堂

最近、1カップが200ccだって知りました

うちのおかん、とおとん

日記

f:id:upaneguinho:20141221120239j:plain

 

先般、娘のお宮参りの為に宮崎から神戸にやって来た両親と、久しぶりに3人水入らずの食事をした。

 

一番早く注文の品がやって来た父は何も言わず食べ始めたが、母親からは僕の病気のことを尋ねられた。

 

「してかいよ、こうじ。血管はどこから移植したつね? 太股ね?」
「移植じゃないよ。人造血管だから。」
「え? 腎臓の手術もしたつけ? あんたそげな事ひとっつん言っとらんかったが!!」
「いやいやいや・・・そんなに怒らなくても・・・。今年の手術は心臓! し・ん・ぞ・う。」
「あ、そうね、腎臓の血管を心臓に移植したっちゃー。大変やったねーあんた、両方切るっちゃろ??」
「話戻ってない? 開けたのは胸だけ! 人造血管って言い方悪かったね。人工血管です、じ・ん・こ・う血管。」
「あーーーーーーー、人工血管ね。あんたそげんしてはよ言いないよ! 病院から電話してきたときに『移植』っち言いよったかいよ。」

 

 

・・・僕はそんなこと一言も言ってなかったと断言できるが、店員さんが母と僕の料理を持ってきたため、その話は中断した。

 

するとそこでさっきから黙々と食べ続け、あらかた皿を片付けてしまった早食いの父が、いかにも心配そうに僕に聞いてきた。

 

 

 

「してかいよ、こうじ。おまえはよ、どこが悪かったっつね?」

広告を非表示にする